読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲンゴロウだけど牛島

今朝も、まぶたが覚めたような気がしますよ
必ずや目が覚めてあるような… 息もして要るような…
そのことにサンキュー

ちょっと暑いですよ




今日も「なん生じる乏しいさ~」の内面で…




今朝はドボルジャークだ

カザルス・エディション1

アントニン・ドボルジャーク:「チェロ協奏曲」b-moll 作104
パブロ・カザルス(チェロ)
ジョージ・セル トレード チェコフィルハーモニー の公演だ
(1937カテゴリーの録音のようです)

前日はメグお姉ちゃんを偲んで キャス送達をしました、ニャンコと共に住んでおられるほうがコメをくださいました…
http://splashnightlife.com/

今朝はカザルスのBOXからです
伝説の精鋭で これまでいくつか聴いてはきましたが、決して「精鋭」は思えなかったのですよ
こういう公演は1878カテゴリー生年月日(?)ですから、とっくに60歳を越えていたあたりの公演でしょうか…

面白いのは、チェロとオケがズレているタイミング、セルがカザルスのソロを待たずに先にトゥッティに入って仕舞うことですね…爆
驚きました、セルならではですね
スタジオ録音だと思うのですが、チェコ・フィルとの競演、ひょっとすると公演ピクニックでの録音でしょうか?

カザルスの公演、今のチェリストについても遜色がないというか、かしこいですね
幾らか後の フォイアマン、ピアティゴルスキーなどの勝者だけはあるかと思います
それまでのチェロの奏法を洗いざらい変えたと言われていますね
久しぶりに聴くと やはり喜ばしい曲ですね
チェコフィルハーモニーも素晴らしいですね

セスジスズメが浅田

冬にかなりの本数の野菜を買い置きしました。じゃがいも50移動、玉ねぎ20移動、人参10移動、大根30正規、白菜20個、そのほかにも依然としてあります。足場が悪いとショッピングも面倒だし、必ず野菜の代金が上がって仕舞う事を考えると、収穫直後のものをまとめ買いしておいて、新聞にくるんで冷暗所で保存しておけば安泰といった確信して買い込んでしまいました。

プレグルをお得に購入してください。
とはいっても、カップル二人だけでのライフだ。最近食が細くなってきていることも捉え始め、一回のごちそう本数は必ずしも多くはありません。初めのひとつはでもせっせと使っていたフードたちも、冷暗所まで取りに行くのが段々とおっくうに捉え始めてから、これらの野菜を使わない食べ物ばっかり決めるようになってしまっていました。

最近は優しい日光がさえぎる時間も長くなり春をもらい設けるようになりました。さて、一冬場越してしまった野菜たちはどうなったかといった心配になって主人と共に見てみることにしました。

大根は大きな物質だった筈けれど、しわしわになって狭く縮んでしまっていました。ニンジンも同様で、さほど食べることができるときのものではありません。白菜なども外から腐り始めています。じゃがいもからはたいへん最適分厚い芽が長く伸びてしまっています。

あれだけあった野菜が皆塵となってしまっていました。もう二度と野菜や生もののまとめ買いはしないと心に誓った拍子だ。

モリがマリア

事故を起こしてしまい車を修理した時は、事故車と呼ぶのではなく修復暦車といわれています。修復暦車では車買取業者の査定において、査定の金額が大幅に落ちてしまう要因のうちのひとつとなります。

巨匠のポチ日記
ただし、軽い事故を起こして修理した場合、稀に修復暦車とされずに正規の買取査定をうけることができる車もあります。車を出来るだけいい方向で処分するためには、査定業務を行っている業者に売ることが良いです。多くの業者が車の買取をしているので、あらかじめ査定額の相場を見定めて、業者との折衝をしていくことが重要です。


買い取り業者によって査定額に差が生じているので、1社オンリーで査定を依頼するとお金がもったいないでしょう。

当たり前のことをいいますが車の査定額というのは買取業者によって変わります。

安く買い叩かれて意にそわない取引になってしまわないように、業者をあわてて決めずに見積もりをいくつもの業者から出しておいて貰うことをお奨めします。ですが、ネット上で依頼して出てきた見積もり額と買取業者が車を調べて出してくる査定額とは差があるのが普通ですので、その点については留意しておくべきでしょう。残念な事ですが、高い見積額で客を釣っておいて、実際に出してきた査定額は相場以下に落ちているという立ちの悪い業者もいることはいます。

車を業者に売却の際は、可能な限り高額で売ることが可能なように努めることが大事です。高価買取を現実にするには、テクニックが肝要になります。

交渉に慣れが生じてくると、自ずとテクニックが体得でき、、高値売却することができますが、ネットでコツをリサーチするのも一押しです。下取りで車を引き取って貰う時には名義を変更する手続きが発生するので、きちんと書類を準備しておくことが、大事です。名義変更の手続きの場合は、自動車検査証と自賠責保険証明書、自動車税納税証明書、印鑑証明書が必要となります。
あと、譲渡証明書に捺印するので実印も必要になってきますので忘れず用意してください。